タンザナイト+つばめモチーフのネックレス14KGF

見るものを明るくしてしまうタンザナイト、紫がかった青い色が明るい春の到来を告げるように感じるのは
私だけでしょうか。。。
本来は夕暮れ時の美しい空の色と称された色が大変魅力的な石です。
ブルーのような紫のような、女性らしい。。。

タンザナイトの大粒をメインにツバメモチーフを遊ばせました。
ツバメは古代より「幸福を運ぶ鳥」と称され、豊さ、再生、自由の象徴とされてきました。

立体的なぷっくりとした形が可愛らしいペンダントです。

春の到来を告げるような今も季節にぴったりと思いお作りしました。

[素材]
タンザナイト大粒ボタンカット      8X6mm
タンザナイトボタンカット        3x2mm
ビーズキャップ             ヴェルメイユ
チェーンは飾りチェーンを使用しています。

他の金具部分は全て14金ゴールドフイルド(14KGF)

長さ40cm+アジャスター3mm

―14K Gold Filledとは―

真鍮の芯に K14(14金)を高熱と圧力で圧着したものです。
通常の金メッキの100倍も厚い層で覆われてる為に、長期間使用していても剥げてくることはほとんどなく手軽に本物の金の輝きが楽しめます。
高級感があり、アレルギーのある方にも比較的安心してつけることのできる素材ということもあり(個人差はありますが)欧米ではとてもポピュラーな素材です。


*Gold Vermeil(ヴェルメイユ)*

シルバー925の上にニッケル層を挟んで18K、24Kで厚いコーティングを施したものです。
手間をかけて作られただけあってとても高級感があります
仄かに赤みが感じられる落ち着いたトーンの非常に美しい仕上がりとなっています。
Vermeilはシルバーのボリューム感にゴールド独特の華やかさが加わり、アンティークの世界でも
高級感のあるジュエリーに用いられてきたようです。
定価 4,800円(内税)
購入数
完売いたしました。在庫の確認はご相談下さい。